フォト

ショコラ

  • M.ダックス・ロング・ゴールド:♂

ぎん

  • 柴犬・赤:♂

ともしび


  • キャンドル ブログパーツ

ぎんの名前の由来

しょちゃのお気に入り

楽天へ♪

ペットのおうち

  • ぺっとのおうち
    ペットのおうち
無料ブログはココログ

椎間板ヘルニア

2016年11月15日 (火)

なでなで~♪

このごろは寒くなったので、コタツに潜っていることの多いショコラ。

S__2064436

ぎんはいつでもいろんな場所にいます。

993
マッサージチェア(壊れてる)の上とか。いろいろ。うろうろ。


でも、ショコラ、人が大好きなので、リビングに座ってたりすると・・・

Img_20161114_130126

こんな風に、わざわざコタツから出てきてくっついてきてくれます。

ショコラは、ヘルニアで後ろ半身がマヒしていて後ろ脚が動かせないので、
自分で身体をカキカキできないので・・・

たくさんナデナデしてあげるのですが・・・手を止めると・・・

Img_20161114_130137

もっとナデナデして~noteってこっちを見つめてきます。

で・・・ナデナデしてるうちに・・・
Img_20161114_131016

そのまま寝ちゃったりして・・・

なんだか、この寄りかかり感に負けてず~っと動けなくなっちゃうママですcatface
ゴハンの支度しなきゃならないのに!ショコラとぎんの!(笑)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここからは糖尿病とヘルニアの話なので、関心のない方はスルーして下さい。

ショコラが毎朝打っているインスリン注射は・・・

こ~んな↓かんじです。人間用と同じ物なのだそうです。
S__2064452
(友情出演はギンの前脚(笑))
↑キャップを開ける前。左上のは針です。1個ずつ完全密閉されてます。
 (毛布の穴はもちろんショコラとぎんの仕業ですcoldsweats01

↓キャップを開けて、針を付けた状態。針はすごく細いので見えませんね。
S__2064453
これの黄緑色のダイヤルをカチカチっと数字の4まで回して、4単位打っています。

針は使い捨てですが、捨ててはダメで、病院で回収しています。
犯罪に使われないために数をきちんと管理しているのだとか。
確かに、正常の血糖値の人に大量にインスリンを打ったらかなり危険ですね。


P1000707
(↑ヘルニア発症の1ヶ月前:2012年8月)


インスリンの量は、インスリンの量と血糖値の下がり具合との様子を見て決めます。
インスリンの量が多すぎると低血糖になり、命の危険があります。
少なすぎても、血糖値が下がらずに、やはり命の危険が。
量を見極めるまでは入院して様子を見ました。


最初の頃の記事では何度か書きましたが、
ショコラが糖尿病とわかった時は、後から思えば、
もう症状がかなり進んだ【糖尿病性ケトアシドーシス】の状態になっていました。

ヘルニアになってからすぐに、ショコラに変化がありました。
・多飲多尿
・ものすごく痩せた
・口臭が強くなった

おかしいな・・・とは思いましたが、1か月半そのままで過ぎました。

Cimg2026_2
(ヘルニア発症の1か月前:2012年8月)

そしてある日、ゴハンを食べなくなり、虚ろな目で動かなくなったので
急いで病院に連れて行くと、【糖尿病】と診断されました。
その時がケトアシドーシスの状態でした。
ケトアシドーシスは、急激に症状が進行するのだそうです。

先生も、もしや・・・と思っていたところがあったようです。
初めはヘルニアで運動できなくなったから痩せてきたのかと思ったけど、
顔まで痩せてきているのがどうにもおかしい。。。と。

なんだか、書いてるうちにきりがなくなってきました・・・
いろいろと思い出してしまうので、もう、今日はこのあたりで終わりにします。

S__2064398
(先日の次男とショコラ:このあとサフランと記念撮影downwardleft
  
S__2064393

動物の病気にもいろいろあって、たくさんの子が病気と闘っているのだと思います。
どんな病気になるのか、その予測はつかないので、
その時その時で考えていくしかないですが、
椎間板ヘルニアといえば、ダックスにはとても多い病気なので、
その時が来てしまったら家族はどうしたいのか、考えておくのも必要かもしれません。

ショコラは、おそらくヘルニアによるストレスから糖尿病になったのではないかと言われています。
そんなこともあるのだと、頭の片隅に入れておいてもらえたらいいなと思います。


あ、なんか、暗~く終わっちゃったから、次回こそ『dogぎんちゃん特集』かな?wink

↓次回予告!(笑)
S__2064451

2016年11月11日 (金)

ヘルニアと糖尿病

とってもお久しぶりになってしまいました。
ショコラのお誕生日+1日から今日までの間に、
ギンのお誕生日も、ショコラのヘルニアになった日も通過してきました。

ショコラのお誕生日はクーラーだったのに、今はもうコタツの季節です。

S__2048007


急に思い立ったのは、このブログを始めたきっかけを思い出したから。
ショコラがヘルニアになり、糖尿病になり、糖尿病性白内障になり・・・
ショコラ応援と、病気のことを書いておきたくて始めたのだということを。

あるペットの里親募集のサイトで、
ヘルニアになったダックスを介護することが困難だからと里親募集している記事がありました。
また、あるボランティアさんが里親募集しているワンコは、糖尿病があるためにお問い合わせが全くないのだと聞きました。

ヘルニアと糖尿病・・・。

確かに、新しく迎えるのなら躊躇してしまうかもしれないけれど・・・。
前述のヘルニアになってしまったダックスちゃん、家族の一員なのに、手放すなんて・・・。
それぞれのご家庭ごとに事情があるのだとは思いますので、非難することはできませんが、もし、ヘルニアと上手く付き合って行けるだろうと考えることができたなら、飼い続けようと思えたのではないかと思うととても残念です。

多くのお宅で、ヘルニアになった子と一緒に暮らしているんだから。それも前向きに。

S__2048016

たとえば、我が家のショコラですが、なんだかんだで元気に暮らしてます。

ここから先は排泄モンダイについてなので、ヘルニアに関心のない方はスルーして下さい。

ヘルニアで後ろ半身がマヒしているため、排泄モンダイに苦労・・・?
・・・いえ、それももうほぼ問題なしです。

紙オムツをしているので、チッコはクリア。
そして、ショコラの場合、朝ご飯の後と午後(13時以降)に1回、1日に計2回ウンP有りです。

そのサイクルがわかってしまえば、むしろヘルニアの前よりもラクなくらいです。
ショコラは、オムツ換えのときに必ずチッコを絞り出します。
病院で習ったのですが、お腹の後ろの方に膀胱があるので、
そこを左右から押してチッコを促します。
そうやってなるべく多くのチッコをさせてしまうのがポイントで、
それによっておむつ替えの間隔を開けることができます。
また、その際にお尻も刺激して、ウンPもさせてしまいます。朝と午後。
夜中におむつ替えする時にも、ついでにお尻を刺激してさせてしまうこともあります。

この方法とショコラのお腹のサイクルをつかめていないときは、
ドライブ中に出てしまったり、抱っこでお散歩している時にポロポロしちゃったり・・・。

一番困るのが、糖尿病のショコラは食欲が異様に亢進しているために、
人が見ていないときに出てしまうと食糞の恐れがあること。
糖尿病で食餌制限しているのに、余計なものを食べると血糖値が上がってしまいます。
それに、ショコラはお尻が気になるのかひどくお尻のあたりをペロペロしてしまい、
そのあたりのお肌がとても荒れてしまいました。
お肌が荒れると、糖尿病だから傷が治りにくいです。

もう、とにかく排泄モンダイは本当に大問題でした。

が、人為的に促してさせてしまうことにより、そのような問題も起きなくなりました。

S__2048017

今、毎日がとても穏やかです。

毎朝のインスリン注射(人間用をほんの4単位打つだけです)にはじまり、
おむつ替え、朝ゴハン(療養食)、運動(毎日同じくらい)、おむつ替え、夜ゴハン。
途中に数回のおむつ替えが入りますが、ほぼその日課通りの暮らしです。

糖尿病は、インスリン注射と食餌に気を付ければ、実はそれほど恐ろしい病気ではなく、
意外と元気にその犬生を全うするワンコも多いのだと、動物の医学の本にも書かれていました。

糖尿病のお金の話もしておきますと・・・
インスリン注射は人間用の300単位入っているもの約5000円。
それを、ショコラの場合は毎朝4単位ずつ使用します。
ショコラは1日1回です。状態を見て、1日2回に分けることもあるようです。
糖尿病用のカリカリフードは普通食の高品質のフードと同じくらいの金額。
最初に入院してインスリンの単位を見極めるまでには入院費がかかりましたが、
退院後の飼育費は恐れるほどにはかかっていません。

S__2048015

ちなみに、オムツはワンコ専用のものではなく、人間の赤ちゃん用のSサイズを使用。
とっても安いのに、とっても高品質!
ワンコ用だと20枚で1000円、赤ちゃん用は80枚で1300円。
ワンコ用だとオムツしてるとお腹が赤くただれてしまったけど、
赤ちゃん用は逆戻りしないのでさらっとしていてオムツかぶれゼロ♪

ヘルニアだと後ろ脚を引きずって歩くので、オムツがすぐに脱げてしまいます。
そこで、洋服みたいに着るタイプのマナーベルトを見つけて着せています。
サイドバーでも紹介していますが、フルオブビガーというお店のものです。
サロペットタイプだと脱げちゃいますので、バッククロスタイプを愛用してます。

S__2048012

ショコラは、手術していないので歩けないままですが、
発症して最初の3日間ぐらいは激痛があったようです。
とにかく痛くて人を寄せ付けず、動かせる前脚だけで後ずさりしたり物陰に隠れたり。
排泄物で体が汚れていても触らせてくれないので大変でした。
痛みがあるとキャイン!と悲鳴をあげました。とてもとても辛い時期でした。

その痛みが無くなり、マヒした状態なのは、ショコラにとっては不幸なのかもしれませんが、
とにかく痛みが無いのは良いことなのではないかと思うことにしています。

S__2048014

歩けないけれど、糖尿病で痩せて目も見えないけれど、
すごくすごくたくましく毎日を送っています。

前脚だけで自由自在に歩き回ります。
見えないはずの瞳で、一生懸命に見つめてくれます。

病気など関係なく、ショコラはとても可愛いのです。
(黒目が真っ白でも・・・とてもきれいな瞳に思えます)
ショコラはなんの疑いもなく、大好きビーム全開で甘えてくれます。

どこのご家庭でも同じだと思いますが、ショコラは唯一無二の存在。
ショコラがショコラだからとても愛しいのです。

2016年6月 2日 (木)

血糖値とダイエットごはん

あいかわらず、ぽっちゃりなぎん。

Img_20160524_2023466061

ダイエットフードと手作りゴハンをあげてきましたが、なかなか体重は変わらず。

動物病院の先生のおススメで、ダイエットフードを、
サイエンスダイエットのメタボリックスからr/dに変えました。
さらにダイエットに特化したフードなのだと思います。たぶん。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ところで、4月の狂犬病予防接種の時に、
ショコラもギンも血液検査をしてきたのですが・・・

ショコラ、最近またお水をたくさん飲むような気がするので、
血糖値も調べてもらいました。

Img_20160531_085950625

結果、血糖値はかなり高めになっていました。
インスリン注射後4時間の時点で500。
4時間後と言えば、いちばん下がっているだろうはずなのに。

「フードは変えていませんよね?」と、先生。
う~ん、ドッグフードは確かに変えてないですが・・・
最近、ぎんのダイエット用手作りゴハンをショコラにも少しだけあげていたので・・・
それも原因の一つかなぁと反省。

Img_20160523_072340309


糖尿病の子にとって、指定のフード以外の物は毒だと思うように、と言われています。
毎日、同じフードを、同じ分量、同じ時刻に!というのが原則です。
(そして、同じ時刻にインスリン注射)

でも、手作りゴハンを作ると、ショコラにもあげないと精神的に良くなさそうだし、
(あ、ぎんばっかりいいものもらってるぅ~なんで?ってなりそうだから)
しばらく、手作りゴハンはストップすることにしました。

冷凍庫にストックした下ごしらえ食材、どうしよう・・・とも思うので、
時々作ってしまうかもしれませんが。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、最近、ショコラ、毛が増えてきました。
(ショコラは、糖尿病になってから毛が少ないのです)

ずっとずっと生えてこなかったノドの辺りに、少しですが毛が!

Img_20160524_072241461

この写真ではよくわからないかな~。

Img_20160524_0722451411

※糖尿病で痩せています。
 後ろ半身は骨と皮という感じです。

胸の毛だけはまだ全然生えてきません。
いつもオムツが脱げないように服を着せているから、
布で皮膚が擦れてしまうからなのか、
それとも、いつも温かくて身体が毛を不要だと判断しているのか。

ただ、ここしばらくは首輪をつけていなかったので、
首輪で擦れなかったから喉に毛が生えてきたのかもしれないし・・・。

かといって、オムツカバー用の服を着せないわけにはいかないし。
 (ショコラは、ヘルニアで後ろ半身を引きずって歩くので、
  着せていないとすぐにオムツがずれて外れてしまいます。)

どうしたもんじゃろのぉ~という感じです。

ギンのダイエットとショコラの糖尿病と椎間板ヘルニア。
様子を見ながら調整していくしかなさそうです。

Img_20160526_0706092371

2015年8月 8日 (土)

お皿カシャカシャ!

こんにちは。

ブログを書くのはとっても久しぶり。


ショコラは先日の8月3日に7歳になりました。


(これは、6歳最後の日のショコラ↓)
P1140759

いつも変わらぬ食いしん坊さんで・・・

「ゴハンの時間だよ~!」って
P1140764
↑お皿をカシャカシャ・・・催促します。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


7歳になっても・・・


(これはお誕生日のショコラ↓)
P1140774
お兄ちゃんの毛布は大好きだし・・・

ゴハンくれくれモードになると・・・
P1140790
(7歳と1日のショコラ↑)

それは相変わらずです。(*≧m≦*)
P1140791
目にもとまらぬ速さでお皿カシャカシャ!

お皿がどんどん別の場所に移動しちゃいますsweat01

でも、実は、ショコラにとって、このお皿カシャカシャは、とっても大変な行動。

ショコラはヘルニアで後ろ脚が踏ん張れないので、いつも前足だけで体のバランスを取っています。
前脚のどちらかが滑ったりすると、すぐに転んでしまいます。
それに、転んだ場所が悪いと、なかなか起き上がれません。
前脚をバタバタとする姿は、なんだかちょっと痛々しいです。
(でも、必ず自分で起き上がるまで待ちます。)

右の前足でお皿をカシャカシャしようとすると、左足だけで踏ん張らなくてはならないということ。
一回のカシャカシャは、‘カシャカシャカシャ’と3回が限度みたいです。
でも、ゴハンが欲しくて何度もカシャカシャします。
ホントにホントに食いしん坊さんなんです。
(糖尿病だから食いしん坊であるとも言えますが)

P1140787
↑ショコラのお皿カシャカシャは超真剣モード!



ま、毎日元気にゴハンを食べてくれるのはとっても幸せcloverですね。

おしまいhappy01

2015年3月 2日 (月)

健康祈願

お越し下さり、ありがとうございます。confident


さて・・・

コタツ大好きショコラです。
P1140081

このところショコラの写真が少ないのは、ショコラがコタツに潜ってばかりだから!

ギンは毎日ベッドですやすや・・・
P1140093

柴犬の寝顔はどうしてニッコリ顔なんだろう・・・
P1140095

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて・・・

ある日の3兄弟(長男・三男(ショコラ)・四男(ギン))です。
P1140083

なんだかよくわからないけど、幸せそうにくっついてました。
P1140085


P1140086

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて・・・

今年も地元のお寺の大きなお祭りがありまして・・・

ご利益のありそうなお線香の煙の染み込んだハンカチで
今年もショコラをたくさんナデナデしておきました。

ハイ!今回も村娘風ショコラ(注:♂)のできあがり!
P1140097

元気にな~れ!clover


ちなみに、お祭りに行けなかった次男のためにおみやげに買ってきたわた菓子。
P1140101
ショコラは全然興味ないみたいでした。coldsweats01

P1140102
ギンは興味津々でcoldsweats02・・・すぐに撤収しました!


お寺のお祭り・・・旧暦1月7日から3日間開催されます。
地元の小中学校は学校が半日になるので、子供達は毎日お祭りへ。
でも、高校に入ったら、当然、半日の恩恵などなく・・・子ども達はがっかり。
それでも、長男は部活帰りに3日間お祭りに寄ってから帰宅してました。
遠くの高校に通う次男は3日とも行けませんでした。(だから、おみやげ)
少しずつ状況は変化しているんだなぁ・・・と、しみじみ。

今年1年、みんなみんな健康でありますようにclover

2014年9月30日 (火)

コタツ王子♡

お越し下さり、ありがとうございます。confidentclover

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コタツ王子crownのショコラです。
P1120553

昨年度末に壊れてしまったコタツに代わり、今季はコタツを新調shine
コタツ布団は3種類の中から次男(ショコラの飼い主)が選びました。
heartハートウィンクheartで~すhappy01(サイドバーでもご紹介してます)
(壊れたコタツ本体は処分しましたが、布団は洗い替え用にとってあります)

開封している時から興味津々だったショコラ・・・
設置すると、すぐにコタツだとわかったようで、朝晩にもぐりこんでいます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ある日の朝・・・
P1120489
さて、ショコラはどこでしょう?

ここです↓ここ!
P1120490

コタツ布団を持ち上げると・・・
P1120491
熟睡中でした~sleepy  happy01

が、この直後、次男が階段を下りてくる音が聞えたら・・・
P1120493
急いで出てきて・・・

入口のドアをじーーーーっと見つめていました。カワユイlovely
P1120494

次男が大好きheart04なんだね~confident

あ、それとも、もうすぐ朝ごはんの時間だからかな?
delicious食いしん坊ショコラdelicious

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さてさて・・・
自由自在にコタツにもぐるショコラですが・・・

なんだか中途半端に↓『頭隠してシッポ隠さず』になってることも多いんですよね。
P1120559

で、日が昇り、暖かくなってくると、ちゃ~んと出てきます。

上の写真から1時間後、急にコタツの外に這い出てきて・・・
P1120560

そのまま眠るショコラなのでした。
P1120561

このあと、暖かいから上着も脱がせました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コタツ・・・ショコラのような椎間板ヘルニアの子にはとても良いと思います。
真冬にはストーブも使いますし、ふわもこ毛布もたくさん使いますが、
コタツは、熱源が上にあるので、背中が温まりやすいように思います。

ショコラは自分で好きなように出入りするし・・・wink
今シーズンもコタツ王子crownなショコラになりそうです。

あ、ちなみに・・・
もちろんこのコタツはペット用(ニャンコが主なターゲット)なので・・・
ギンが入れるようなサイズではありません・・・coldsweats01

御簾の中のようなコタツを使うのは、ショコラ先輩の特権なのだ!wink

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あ、今回も出番のなかったギンちゃんdogは・・・

こ~んなふうに今日も幸せそうで~すhappy01
P1120564

先日は・・・
ショコラの毛布を欲しそうにしていたので、1枚だけ敷いてあげたら・・・
↓本当にその毛布の上で眠ってました。カワユイhappy02
P1120487
この、ビミョ~な‘はみ出具合’がまたなんとも・・・sweat01

どこでも幸せそうに眠るギンなのでした。

2014年9月25日 (木)

2年が過ぎました

お越し下さり、ありがとうございます。confidentclover

ショコラが椎間板ヘルニアを発症してから、今日で2年です。

P1120393

ショコラの後ろ脚と尻尾は・・・麻痺したままです。

もっと熱心に積極的に治療をすべきだと批判の声が届きそうです。
それが出来ないなら、最初から犬など飼うな・・・と、
ちょうど1年前には、心無い方からのそういった批判のコメントもありました。
以来、コメント欄は閉じたきりです。

そんなことはいいとして・・・。


2年を目前にしたある日の朝、ショコラが尻尾を動かしていました。
ほんの2分ほどの間の出来事だったのですが、
嬉しくて、急いで撮影しました。




さて、ショコラのシッポと言えば・・・
昔のショコラはものすごく尻尾フリフリしてました。

P1000144
↑雪遊びが楽しくて、目にもとまらぬ速さで尻尾を振るショコラの図happy02


この『シッポエネルギー』を何かに利用できないか?!と、
よく子供たちと笑いながら話していました。

「このシッポの動きで発電できるんじゃない?flair
「で、夜のお散歩の時に光らせる!flair
「光って目立って安全にお散歩!flair
とかなんとか・・・smile

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日のショコラはなんだか眠いみたいです。

巨大ワンコぬいぐるみに頭を乗せて・・・すやすや・・・sleepy
P1120382

もう少し近づいてみました・・・lovely
P1120383

で・・・しょちゃは相変わらずその寝姿ばっかり撮ってます。

顔をうずめちゃったり・・・sleepy
P1120386

それを撮りまくるしょちゃcoldsweats01 こちらもアップでlovely
P1120387

寝てるだけで可愛いんだも~んlovely
って、相変わらずただの親バカですねcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて・・・
現在、ショコラには、ヘルニアの治療らしい治療はしていません。
糖尿病はインスリン注射をしなければ抑えられないので
それだけは毎朝続けていますが(飼い主の次男の仕事です)。

P1120388

麻痺してしまっているから実は悪いことなのですが、
とにかく、発症直後のような激痛がないのなら・・・
まぁ、それだけでも良いかな、と思うことにしています。

発症直後のショコラは、激痛で本当に可哀想でした。

麻痺したままにさせておくのはもっと可哀想なのかもしれない・・・
でも、どうしてよいのかわかりません。

この2年間に、再生医療という手術があることも知りましたが、
糖尿病を併発して痩せ細ったショコラに果たして手術は可能なのか?
もし可能だとしても、成功するかどうかの保証もないのに、
せっかく今は痛みのないショコラに手術の苦痛を与えてよいのか?
と、次男が心配するので、結局受診もしていません。
鍼の先生にも、治療するならまずは糖尿病から・・・と助言されましたし。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ヘルニアから糖尿病を発症した子って、他にもいるのかなぁ・・・。
というか、複数の病気を抱えている子は、世の中にたくさんいるんですよね。
苦しんでいるのは、ショコラだけじゃない。

それでも・・・
なぜショコラがヘルニアと糖尿病の両方を発症してしまったのか?
なぜ神様はどちらか片方にしてくれなかったのか?
1年前と同じことを今でも思ってしまいます。

P1120398

P1120399

ショコラは・・・幸せなのかな・・・。clover

2014年9月20日 (土)

お風呂とマナーパンツ

お越し下さり、ありがとうございますconfidentclover

ショコラです。
P1120051

おおあくび~!
P1120054

すまし顔
P1120058

「我々は・・・!」って演説が始まりそうだ。
P1120056

ちょっと困り顔?
P1120060_2

※ショコラは糖尿病性白内障です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラ、先週末、お風呂に入って・・・

湯上り美人spashine
P1120029

ショコラはまだ首から胸にかけての毛が生えてきません。
(糖尿病のためだと言われています)
P1120033

身体は・・・相変わらず痩せてます。
P1120039

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お風呂の前にはサッカーしてきました。

あんなに骨と皮ばかりの身体のどこにこんな力があるのかなって
とっても不思議でとってもうれしい。そしてちょっぴり泣けちゃう。

ぺろ!
P1110970

「やった~!ボクのだよ~!」
P1110977

「疲れてないもん!」
P1110985

やる気満々!
P1110997

ギンと合流。ボールはこんなになっちゃいました。
P1120012

こっちむいて~!
P1120017

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、いつもショコラの着ているのはオシャレ着ではなく、マナーパンツなのですが、
ショコラは部屋の中では後ろ脚を引きずって歩くので、だんだん擦り切れてしまいます。
(椎間板ヘルニアのため)
先日、擦り切れたのを処分したので、新しいのを追加購入しました。
消臭機能素材だそうです。ちょっぴりお高かったですshine

なんと、赤!
P1120105

ちょっぴり女の子っぽい赤だったかな~・・・
P1120104

「え?ボク?ヘン?shock
P1120106
しょちゃ「ううん、すっごく似合ってるlovelyたぶん・・・sweat02


全体はこ~んな感じ。(なぜかカメラ目線なショコラ。)
P1120107

色違いの紺と、別素材のベージュも買いました。
本当は茶色が良かったんだけど・・・。ま、いっか。

寒くなったら、この上に防寒着を着ます。
ついこの間まで夏だったのに、いつのまにか冬が近づいているんですね。

2014年9月 8日 (月)

デルモとサッカーと

お越し下さり、ありがとうございます。confidentclover


え~、デルモ犬のショコラです。(撮影:次男=ショコラの飼い主)

うとうと・・・
Photo

かゆ~い!
Photo_2

ウィンク~☆
Image

次男が携帯で撮った写真。

しょちゃの撮るショコラよりかわいい気がする~lovely

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ショコラはサッカー犬です♬

でも、すぐに疲れちゃうので・・・。
新しく抱っこバッグを購入して、海岸までの行き帰りを抱っこして
ボール遊びだけに体力を集中させてみました~。

※ショコラは椎間板ヘルニアと糖尿病です。
 後ろ脚が麻痺しているので、車椅子で走ります。
 糖尿病性白内障で、ボールをよく見失います。
 たくさん遊び過ぎると低血糖症になります。


※カメラを忘れたので、携帯でブレブレ写真を撮ってきました。

カミカミしたい~!
2014090616580000

まてまて~!
2014090616580003

デルモ?
2014090617000003

また走る~!
2014090617010000

鼻でツン!ってしてこちらに蹴ってみたりもします
2014090617010001

まだまだ走る~!
2014090617020000

「待て!」も上手
2014090617050001_2

ボクのだよ!
2014090617180000

おしまいにしよっか!
2014090617290002

白内障で、自分のすぐ横にボールがあっても気づかないことも多いですが、
嗅覚や聴覚を使って、最終的にはボールを探し当てます。


楽しくて楽しくて、顔に血管が浮くほど遊んでしまいました!(;´▽`A``
しかも、ちょっぴりプルプルしてきて心配なので、サッカー終了!
(低血糖の症状だと心配なので)

「帰るよ~!」と、抱っこバッグを開くと、一生懸命入ろうとしてました。
楽チンなことをよくわかってるみたいです。

楽しかったねhappy01note

おしまいwinksoccer

2014年3月12日 (水)

春を待つ・・・

お越し下さり、ありがとうございます。confident

今日は、ショコラの病気の話です。つまらないし、文字ばかりだし・・・
犬の病気に関心のない方、お時間のない方は、どうぞ、写真だけご覧下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

M.ダックスのショコラ(♂5歳)、椎間板ヘルニアと糖尿病です。
P1100517

なぜ、神様は、せめてどちらか片方にしてくれなかったんだろう・・・。
そんな思いが、押し寄せては引いていく・・・。
毎日が目まぐるしく過ぎる中、ふと、とてもやりきれない思いに沈み込みます。

 例えば、後ろ半身の麻痺があっても、糖尿病でさえなければ、
 肉付きも良く、お尻の擦り切れも起こりにくいだろうに・・・とか。

 例えば、車椅子での大好きなボール遊び、糖尿病性白内障でなければ、
 もっともっと楽しく遊べるはずなのに・・・とか。
 (一旦ボールを見失うと、すぐ横にあっても気づかずに通り過ぎたりします)

 例えば、食いしん坊なショコラが、食事制限されて楽しみが減ったとしても、
 自由自在に歩く・走ることができるならば、
 こんなにつまらなそうな顔をしていることもないのではないか・・・とか。

P1100224

 オムツだって、どちらか片方の病気なら、使う必要はないのかもしれないし。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラ、毎日のインスリン注射で、糖尿病の症状は落ち着いています。
・・・の、はずでした。
それが、ここ数週間、夜中にオムツがあふれてしまう日が続いています。

 そのため、しばらくは別室で寝ていたしょちゃ、またリビングで寝ることにしています。
 ショコラの首輪には鈴が付けてあって、ショコラが動けば鈴の音で気づきます(たぶん)。
 夜中に1回でいいからおむつ替えしておきたいです。
 また、夜中に、まれにショコラもぎんもトイレ(大)をすることがあり・・・
 それをショコラが食べてしまうのを防ぐためでもあります。
 糖尿病になると食欲が亢進(強まる)ため、異常に何でも口にしてしまいます。
 でも、決められた食餌以外の物を食べてしまうと、血糖値が上がってしまいます。

 
ちなみに、まだ糖尿病との診断が出る前、おむつ替えは1日20回ぐらい必要でした。
 夜中も2時間おきに換えていました。
 糖尿病と診断され、インスリン注射を始めると、症状は安定し、
 夜中のおむつ替えも必要なくなっていました。

オムツがあふれる・・・飲水量が多いということです。
飲水量が多い・・・血糖値が上がっている・・・ということ???かもしれません。
でも、冬の間は暖房器具を使うので、体温が上昇しすぎてお水を飲むだけなのかも。
もしくは、人目につかない時に食糞してしまい・・・血糖値が上がっているのかも。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ここでおさらい・・・
 食餌をすると→血糖値は上がるup
 運動をすると→血糖値は下がるdown
・・・です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

人間の糖尿病と、その点は全く同じです。
ただ、犬の場合、治療しても完治することはなく、
一生、インスリン注射と食餌療法で症状を抑えるだけ・・・とも言われています。
適切に続けていけば、決して恐ろしい病気ではなく、短命になるわけでもない・・・とも。

P1100493


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラは・・・幸せなのだろうか・・・。

そんな疑問が、打ち消しても打ち消しても湧いてきます。

ショコラのために本当に良いこととは何なのか。
・・・わかりません。

ただ、人間たちの自己満足で、ショコラのためにできることをする・・・それだけです。
 それも、ただ、自分たちのできる範囲で。
 必ずしも、ショコラ最優先というわけにはいきません。
 その点を、以前、心無い方に責められたりもしました。
いつか、ショコラとの別れの日が来たときに、せめて、後悔が残らないようにすること。
ショコラのため、というより、自分のためなのかもしれない・・・。
でも、きっとどこまでも何をしても、後悔は残るんだろうな・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓長男に喉をなでられて・・・うとうとするショコラ
P1100453

P1100455

P1100464

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラは・・・それでも毎日、思い切り生きています。

大好きなボール遊びの時間は、力の限り走って。
夕食の支度をしていると、‘葉っぱっぱ’が欲しくて、いい子で待ってみたり。
外で物音がすると、警備隊長として真っ先に吠えてみたり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【ある日のボール遊び】

P1100473

P1100475

P1100477

P1100480

P1100483

P1100485

P1100486

P1100488

P1100490

P1100491

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

春が来れば、気温も上がります。cherryblossom

冷えが大敵な椎間板ヘルニア・・・
春は、その症状が緩和されるかもしれない季節です。
糖尿病で痩せているショコラは、体温調節も上手くできません。
冬の冷たい空気の中では、低体温症になる危険も常にあります。
春になれば、そんな心配もいらなくなるし・・・ね。

春・・・だから、春を待っています。

春・・・
様々な本当の春が来てくれるのを、何よりも心待ちにしています。

P1100518
↑毛布カミカミ中のショコラ。
毛布をカミカミする時は、元気な証拠!


大好きだよ・・・ショコラ・・・!

より以前の記事一覧

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ショコラの愛用品

その他のワンコ用品

犬の本