フォト

ショコラ

  • M.ダックス・ロング・ゴールド:♂

ぎん

  • 柴犬・赤:♂

ともしび


  • キャンドル ブログパーツ

ぎんの名前の由来

しょちゃのお気に入り

楽天へ♪

ペットのおうち

  • ぺっとのおうち
    ペットのおうち
無料ブログはココログ

« ショコラとぎんの日常♪~寝姿特集~ | トップページ | ぎんのジャンプ! »

2014年3月12日 (水)

春を待つ・・・

お越し下さり、ありがとうございます。confident

今日は、ショコラの病気の話です。つまらないし、文字ばかりだし・・・
犬の病気に関心のない方、お時間のない方は、どうぞ、写真だけご覧下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

M.ダックスのショコラ(♂5歳)、椎間板ヘルニアと糖尿病です。
P1100517

なぜ、神様は、せめてどちらか片方にしてくれなかったんだろう・・・。
そんな思いが、押し寄せては引いていく・・・。
毎日が目まぐるしく過ぎる中、ふと、とてもやりきれない思いに沈み込みます。

 例えば、後ろ半身の麻痺があっても、糖尿病でさえなければ、
 肉付きも良く、お尻の擦り切れも起こりにくいだろうに・・・とか。

 例えば、車椅子での大好きなボール遊び、糖尿病性白内障でなければ、
 もっともっと楽しく遊べるはずなのに・・・とか。
 (一旦ボールを見失うと、すぐ横にあっても気づかずに通り過ぎたりします)

 例えば、食いしん坊なショコラが、食事制限されて楽しみが減ったとしても、
 自由自在に歩く・走ることができるならば、
 こんなにつまらなそうな顔をしていることもないのではないか・・・とか。

P1100224

 オムツだって、どちらか片方の病気なら、使う必要はないのかもしれないし。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラ、毎日のインスリン注射で、糖尿病の症状は落ち着いています。
・・・の、はずでした。
それが、ここ数週間、夜中にオムツがあふれてしまう日が続いています。

 そのため、しばらくは別室で寝ていたしょちゃ、またリビングで寝ることにしています。
 ショコラの首輪には鈴が付けてあって、ショコラが動けば鈴の音で気づきます(たぶん)。
 夜中に1回でいいからおむつ替えしておきたいです。
 また、夜中に、まれにショコラもぎんもトイレ(大)をすることがあり・・・
 それをショコラが食べてしまうのを防ぐためでもあります。
 糖尿病になると食欲が亢進(強まる)ため、異常に何でも口にしてしまいます。
 でも、決められた食餌以外の物を食べてしまうと、血糖値が上がってしまいます。

 
ちなみに、まだ糖尿病との診断が出る前、おむつ替えは1日20回ぐらい必要でした。
 夜中も2時間おきに換えていました。
 糖尿病と診断され、インスリン注射を始めると、症状は安定し、
 夜中のおむつ替えも必要なくなっていました。

オムツがあふれる・・・飲水量が多いということです。
飲水量が多い・・・血糖値が上がっている・・・ということ???かもしれません。
でも、冬の間は暖房器具を使うので、体温が上昇しすぎてお水を飲むだけなのかも。
もしくは、人目につかない時に食糞してしまい・・・血糖値が上がっているのかも。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ここでおさらい・・・
 食餌をすると→血糖値は上がるup
 運動をすると→血糖値は下がるdown
・・・です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

人間の糖尿病と、その点は全く同じです。
ただ、犬の場合、治療しても完治することはなく、
一生、インスリン注射と食餌療法で症状を抑えるだけ・・・とも言われています。
適切に続けていけば、決して恐ろしい病気ではなく、短命になるわけでもない・・・とも。

P1100493


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラは・・・幸せなのだろうか・・・。

そんな疑問が、打ち消しても打ち消しても湧いてきます。

ショコラのために本当に良いこととは何なのか。
・・・わかりません。

ただ、人間たちの自己満足で、ショコラのためにできることをする・・・それだけです。
 それも、ただ、自分たちのできる範囲で。
 必ずしも、ショコラ最優先というわけにはいきません。
 その点を、以前、心無い方に責められたりもしました。
いつか、ショコラとの別れの日が来たときに、せめて、後悔が残らないようにすること。
ショコラのため、というより、自分のためなのかもしれない・・・。
でも、きっとどこまでも何をしても、後悔は残るんだろうな・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓長男に喉をなでられて・・・うとうとするショコラ
P1100453

P1100455

P1100464

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ショコラは・・・それでも毎日、思い切り生きています。

大好きなボール遊びの時間は、力の限り走って。
夕食の支度をしていると、‘葉っぱっぱ’が欲しくて、いい子で待ってみたり。
外で物音がすると、警備隊長として真っ先に吠えてみたり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【ある日のボール遊び】

P1100473

P1100475

P1100477

P1100480

P1100483

P1100485

P1100486

P1100488

P1100490

P1100491

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

春が来れば、気温も上がります。cherryblossom

冷えが大敵な椎間板ヘルニア・・・
春は、その症状が緩和されるかもしれない季節です。
糖尿病で痩せているショコラは、体温調節も上手くできません。
冬の冷たい空気の中では、低体温症になる危険も常にあります。
春になれば、そんな心配もいらなくなるし・・・ね。

春・・・だから、春を待っています。

春・・・
様々な本当の春が来てくれるのを、何よりも心待ちにしています。

P1100518
↑毛布カミカミ中のショコラ。
毛布をカミカミする時は、元気な証拠!


大好きだよ・・・ショコラ・・・!

« ショコラとぎんの日常♪~寝姿特集~ | トップページ | ぎんのジャンプ! »

ショコラ(Mダックス)と、ぎん(柴犬)」カテゴリの記事

椎間板ヘルニア」カテゴリの記事

糖尿病」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ショコラの愛用品

その他のワンコ用品

犬の本